2011年06月15日

「オレ、安室さんに合わせますよ」と言った山Pに安室奈美恵ブチ切れ

amuroyamap.jpg 東日本大震災発生後、いち早く関西方面に交際が報じられた外国人の彼女らと "避難"、その後はバカンスで石垣島を訪れたことが次々と発覚したNEWSの山下智久。山下は4月に発売された安室奈美恵のコラボレーションアルバム『Checkmate!』(エイベックス)に参加し、ジャニーズ事務所所属のタレントとしては初めて安室と共演した。「安室はかつてV6の三宅健と交際。ジャニーズは安室と同じ事務所で、自社のアイドルグループの人気を食いかねないDA PUMPやw-inds.を何かと"つぶして"きただけに、両事務所には浅からぬ因縁があった。ところが、今回は安室が山下を指名し、『自立した大人の男女のラブソング』をテーマとした収録曲『UNUSUAL』で共演。PVでは息の合ったダンスを見せていたのだが......」(レコード会社関係者)

 安室といえば、ライブでの圧倒的なパフォーマンスで長年にわたって女性ファンを中心に高い支持を受けている。一方、山下はジャニーズで徹底的に仕込まれたダンス技術を身に付けているはずで、PVの撮影はすんなり進んだと思われていたが、2人のダンスの相性はあまり良くなかったようだ。

「安室のダンスのテンポに山下が付いていけず、NGを連発してしまった。最初は安室も苦笑するにとどまっていたが、何度やっても合わず。そのうち、山下は何を勘違いしたのか、『じゃあ、オレ、安室さんに合わせますよ』と半笑いで言い放った。安室はついに堪忍袋の緒が切れたのか、それ以降、一切言葉を発さず、淡々とダンスをこなし、まったく会話のない現場には不穏な空気が漂っていた」(同関係者)

 当初、アルバムは3月23日発売の予定だった。しかし、震災の影響で軒並みCDの発売が延期されたのを受け、4月27日に発売となってしまったが、PV撮影時の件が尾を引き、今後二度と安室と山下が共演することはなさそうだという。

「アルバムのPRを兼ねて、何本か歌番組への出演が決まっていたが、表向きは震災を理由にしてすべてキャンセルした。しかし、真相はPV撮影時の件で、安室が周囲に『ああいうタイプは苦手』と話し山下を毛嫌いしている」(芸能プロ関係者)

 先日、写真誌「フライデー」(講談社)に関係者を交えて山下と食事をするジャニー喜多川社長の"お宝ショット"が掲載され、山下がジャニー社長の"スペオキ(=スペシャルお気に入り)"であることがあらためて浮き彫りになっただけに、どうやら、安室はジャニーズから嫌われてしまったようだ。

「7月にスタートする新垣結衣主演のフジテレビ・月9ドラマ『全開ガール』の主題歌は安室でほぼ内定していた。ところが、同ドラマの準主役は錦戸亮。ジャニーズは大いに発言権があるだけに、安室の主題歌にNGを出した。そのため、主題歌選びが難航しているが、結局はNEWSが歌うことになるのでは」(同関係者)

 ジャニーズのタレント、それも、ジャニー社長の"スペオキ"ともめると何かとややこしいことになるようだ。

【ネタ元:サイゾーウーマン

目たしかにPV見ると、ぎこちない空気が伝わってくる(激ネタ.com)

[PV]安室奈美恵 feat 山下智久 - UNUSUAL 投稿者 fiona000

posted by 激ネタ.com at 11:27| Comment(0) | ジャニーズ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: