2015年03月12日

俳優・柳楽優弥が“整形効果”で仕事急増中!?「切れ長一重から“くっきり二重”に……」

yagira1.jpg 堀北真希主演の連続ドラマ『まっしろ』(TBS系)にイケメン医師役で出演中の俳優・柳楽優弥(24)が、「女性セブン」(小学館/3月19日号)のインタビューで、過去の苦悩を語っている。 昨年7月期の『アオイホノオ』(テレビ東京系)で主演を務めたほか、30日にスタートするNHK連続テレビ小説『まれ』への出演を控えるなど、ここ最近、テレビでの活躍が著しい柳楽。しかし、インタビューでは、デビュー作となる映画『誰も知らない』(2004年)に出演した直後、「このままいったら、ダメな人間になる」と悩んだ末、数々のバイトを経験。しかし、理想の自分に近づけないことにイラ立ちを募らせ、過食に走ってしまったことを告白している。

 柳楽といえば、体重の増加と共に、仕事が激減。一時は、ほとんど休業状態であったが、21歳頃に25キロの減量に成功。11年に主演した『ブリザード』(BeeTV)でイケメン俳優として返り咲き、以降、テレビドラマへの出演が続いている。
yagira6.jpgyagira5.jpg
激太り→減量成功

 今回のインタビューでは、家族の支えによりダイエットに成功したエピソードが語られているが、ネット上では容姿に関する別のウワサがささやかれている。
yagira4.jpgyagira3.jpg
整形前→整形後(疑惑)

「ダイエットに成功し、見事復活を遂げた柳楽ですが、同時に整形疑惑も浮上。もともと、一重の切れ長の目が印象的だった彼ですが、復活と同時に“くっきり二重”に変貌。以降、イケメン俳優として扱われるようになり、仕事も急増しました。18歳の頃には急性薬物中毒で搬送される自殺未遂騒動を起こしたり、ドラマで共演した押尾学を“尊敬する俳優”として挙げていることからよからぬ疑惑が浮上したりと、紆余曲折を経た彼ですが、ある時、『変わりたい』と強く思ったのかもしれません」(芸能関係者)

 二重まぶたへと進化を遂げ、目力が増したことで役の幅が広がった柳楽。今後、ますますの活躍が期待できそうだ。

yagira2.jpg

【ネタ元:日刊サイゾー】

目整形疑惑は評判が悪いことが多いのですが、珍しく成功例ですよね。ダイエットの効果やメイクの影響も大きいのかもしれませんね。
posted by 激ネタ.com at 12:03| Comment(0) | 芸能ニュース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: