2015年01月12日

さしこ、秋元康氏にマジギレ!食事会“暴露”に「今回は笑えん」

sasi.jpg HKT48の指原莉乃(22)が11日、トークアプリ上でAKB48の総合プロデューサー、秋元康氏(56)に対して「今回は笑えん」などと怒りをあらわにする“騒動”があった。秋元氏のある書き込みが発端で、この日パシフィコ横浜で開かれたグループの個別握手会にも影響が出る事態に発展。秋元氏が何とか沈静化させたが、その顛末(てんまつ)は… 午前11時19分。「指原と峯岸(みなみ)、9日の夜、六本木でごはんを食べてたろ? 隣のテーブルに僕の友人がいたぞ」。

 午後0時21分。「男も何人かいたらしい。マネージャー?」。

 秋元氏がトークアプリ「755」に書き込んだこの“暴露話”が、さしこを怒らせた!?

 午後0時42分。秋元氏は「指原と峯岸はスタッフの男性といたそうです。指原から『今、握手会でみんなに聞かれています。みーちゃんと男の人と六本木でごはんを食べていたんですか?って!』と怒りのラインが来ました。だから一応、報告しておきます」と続報を書き込んだ。

 HKTのシングル「控えめI love you!」の個別握手会に出席していた指原は、怒りの顔文字付きで「社長」「社長」と2回書き込んだ後、0時48分に「怒ってます」と記した。しかし秋元氏は、「真実をつかれた時に逆ギレしてごまかすってあるよね」。

 この対応が火に油を注いだか、指原は「秋元さんひどい」「今回は笑えん」「六本木の」「個室でもない店で」「スタッフ以外の」「男と」「ご飯食べるわけない」「少しでも怪しまれるなら誰だってめんどくさいから個室やろ」「もう755もやめる」などと書き連ね、0時53分「ばいばーい」−。

 事態の“深刻化”に秋元氏は0時54分、「握手会の指原の列に並んでいるみなさん、もう六本木のお店の話はしないでください。指原がまじで怒っているので。六本木の話に触れたい方も、ぐっと堪えて、紅白歌合戦初出場おめでとうございますと言ってください」と呼びかけた。その後は指原の怒りも収まったようで、何とか沈静化できたようだった。

【ネタ元:SANSPO.COM】

目定期的に指原vs秋元康の話題が出てるような気がしますが、これも秋元氏の「仕掛け」なんでしょうか? これだけニュースに取り上げられて話題作りでの宣伝作戦は大成功のようですねグッド(上向き矢印)
posted by 激ネタ.com at 10:12| Comment(0) | AKB
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: